占いの真意

信頼できる占い師とは?実力のある占い師を見つける方法

投稿日:2016年12月4日 更新日:

この記事の所要時間: 445

電話占いもそうですが、信頼できる占い師とは、何をもってそう判断できるのでしょうか。これまでにたくさんの人の相談を受けてきたという実績でしょうか。それとも「当たる」占いをしてくれるという評判の高さでしょうか。基準となりうることは色々とありますが、しかしどれも説得力に欠けると私は思います。

たとえば実績のことで言うなら、その占い師がこれまでに1000人、2000人と占ってきたのでも、その占いが精確で相談者に成功をもたらすものでなければ、意味がありません。これまでに占ってきた人の数は、占いの精確さには必ずしも直結しないのです。ただテレビで取り上げられて人気が出ただけの可能性もありますし、半ば押し売りのような形で色々な人を占ってきたのかもしれません。そういった意味で、その占い師に相談をした人の数というのは、あまり参考にはならないと言えるのです。

それでは当たる占いはどうでしょうか。これについては別の記事にも書きましたが、何をもって占いが「当たった」とするかは人によって違います。偶然の出来事を無理やり占いに結び付けてしまうような人もいれば、真剣に占いを信じ切れておらず、占い師のいうことがドンピシャで当たっても、自分の考えを曲げたくないがために揚げ足をとって「ほら、はずれた」と言う人もいます。

つまりその占い師が良いのか悪いのかを判断するとき、当たった、はずれたということも、やはり参考にはならないのです。それでは、信頼できる占い師とはどのような人なのか。そしてどのようにして探していけばよいのか。この記事ですこし考えてみましょう。

信頼できる占い師とはどんな人か

占い師 信頼
信頼できる占い師とは、私の考えでは、それまでになかった視点ややり方、考えを与えてくれる人のことです。つまり誰にでも言えるようなことを言わない人こそ、信頼できる占い師だと言えるのです。

たとえばあなたに今好きな人がいたとしましょう。告白すべきかどうか、告白するならどのような言葉を用いるべきか、あなたは悩んでいるとします。そして電話占いなどを利用して、アドバイスをもらうことにした。このときに、「他の女性も彼を狙っているから、すぐにでも告白したほうがいい」とか「自分の気持ちを素直に」とか、その程度のことしか言えない占い師は、ほとんどインチキと言ってもいいくらいのものです。

現に私がこのように述べているように、そのくらいのことは誰にでも言えます。友人に相談するのと同じレベルです。本当の占いの力を持っていない人は、誰にでも当てはまるようなこと、当たり前のことを、さも重要な占いの結果であるというように語ります。しかしそれに騙されてはいけないのです。

真に信頼できる占い師は、あなたの性格やルックス、この年、この月の運、相手の男性の性格や習慣、好きな人の有無をみて、細かな助言を与えてくれる人です。そしてあなたに気を遣うことはありません。もしかすると「今の彼は、あなたに見向きもしないだろう」と言うかもしれないのです。それはその占い師が、真剣にあなたのことを占い、助言を与えようとしているからこそ出てくる言葉です。

またあなたに占いに来てもらってお金を稼いでやろう、と考えている小狡い占い師なら、あなたにとって耳心地の良いことしか言わないでしょう。そうではなく、遠慮しない、はっきりと物を言う、細やかで具体的なアドバイスをくれる占い師こそ、信頼に値するといえるのです。

そのような占い師を見つける方法は、色んな占い師に運勢を見てもらう他ありません。自分の足で占いの館を回るよりも、電話占いなどを利用するほうが、料金や人気の比較も可能で効率的です。理想的な占い師を早く見つけたいのなら、電話占いなどを利用するのが良いでしょう。

実力ある占い師でも「はずす」ことはある

ただし、占い師の言うことは100%的中するわけではありません。ある一部分において、彼の言うことがあなたの今の状況に合致しないとか、あるいは悪い結果を招いてしまうとか、そのようなことも当然ありえます。そのようなときに、占い師を責めたり、他の90%は当たっているのに10%の一部の間違いをことさらに取り上げて叩いたりするのは間違いです。占いを利用して、それを実行に移すかどうかは当人に任されています。

別の記事にも書きましたが、信頼の置ける占い師のアドバイスを踏まえたうえで、自分の頭で考えながら柔軟に対応していくことが大切なのです。もし彼の言うことが信用できない、アドバイス通りに動きたくないと思うのなら、何もしなければいいだけの話です。

しかし自分にとって都合の良いことしか目に入らないようになった人には、成功は絶対にありえません。占い師の言うことが自分の考えと違ったとき、その反感から、人はその占い師のいうことの揚げ足をとったり、間違った部分を叩いたりしたくなります。占いを利用しない人ならそれでいいかもしれません。しかし占いを利用する人がそれでは、占ってもらう意味がないといえます。

信頼できる占い師や先生まとめ

電話占い 先生
信頼できる占い師は、あなたの考えの真逆を行くことでも、それが真実や解決策だと思えばはっきりと口にします。そのときにあなたは、落胆したり、反感を覚えたりするかもしれませんが、そこでヘソを曲げるのではなくて、まずは占い師の言うことを受け止めて、そのうえで「私はこう思うんですが、どうでしょうか?」と訊いてみてください。実力のある先生なら、あなたが心から納得できるような言い方で、あなたを説得してくれるはずです。せっかく占ってもらうのですから、その先生の言うことをちゃんと聞いて、そのうえで自分なりの答えを見つけましょう。

-占いの真意

Copyright© 【電話占い無料なら.com】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.