電話占いの利用価値

電話占いの的中率とは?どうして電話占いは当たりやすいの?

投稿日:2016年7月1日 更新日:

電話占いの的中率とは?

電話占いの的中率がどの程度なのか、気になる方も多いと思います。しかしこれは、あくまでも他の占いよりはという話ですが、電話占いは「当たりやすい」と言えるだけで、正確な割合を算出するのは難しいのです。そもそも何をもって占いが当たったとするのか、それを偶然だと考えるのかそれとも違うのかというのは、人によって基準が違いますよね。

したがって、たとえば的中率90%とか、80%とか、そんなふうに数値を導き出すことはほぼ不可能ですし、そのような具体的な数字を掲げている占い師は、信用できないと私は思います。あくまでも電話占いは、人生相談的なものと捉え、的中率うんぬんはそれほど気にしないほうがよいでしょう。

たしかに占い師ごとに料金は違いますし、当たらぬよりは当たったほうがいいという気持ちはわかりますが、しかし優秀な占い師というのは、相談を受けてそれを解決する具体的な策やアイデアを打ち出せるかどうかによって決まるところが大きいのです。また相談したい、と思えるような人であるからこそ、つまり需要が高まるからこそ、相談料が高くなるわけですね。ただ「あなたこれこれに悩んでいるでしょ」と言い当てられても、その解決策を教えてくれないんじゃ意味がありません。

なぜ電話占いは当たりやすいのか?

そんな電話占いですが、先ほど私は「当たりやすい」と言いましたね。これはどうしてなのかというと、当然のことではありますが、より多くの情報を占い師に伝えられるからです。

たとえば当てはまる項目にチェックを入れて結果を見るような占い、そういうものをしたことがある方も多いと思いますが、あれはまず「結果」があって、そのいずれかに自分が振り分けられるという仕組みのものなのです。優秀な占い師が監修したものであっても、そのような画一的な質問項目から得られる情報だけでは、正確に占うことなどできやしないのです。

だからこそ、あらかじめ用意したいくつかのパターンに、占いを受けた人を振り分けるという方法を採らざるをえません。10人くらいでやれば、2、3人は、まったく同じ占い結果の出る人がいるのではないでしょうか。

しかし電話占いの場合は、占い師は、直接あなたから様々な情報を聞き出しますので、より正確な占いをすることが可能です。また、このような話し方をする人はこういうことに悩んでいるといった経験的、帰納的な推測から、その占い師がずばっと「あなた○○に悩んでるんじゃない?」と悩みを言い当てることもあるでしょう。そういった意味で、電話占いは「当たりやすい」と言えるのです。

占いをあまり信じていない方でも、たぶん電話占いを利用するとびっくりすると思います。だからといって過信するのは禁物ですが、一度くらいやってみてもいいかもしれませんよ。

当たる電話占い口コミランキング2017へ

-電話占いの利用価値

Copyright© 当たる電話占い口コミランキング2017 | 電話占い無料キャンペーン比較 , 2017 AllRights Reserved.